ルミガンの使い方について

MENU

ここでは、ルミガンの効果を最大に活かす使い方について説明をしています。
正しい使い方をすれば、あなたのまつ毛にキチンと効果が現れてくるでしょう。
さて、ルミガンを使うときには、ブラシが必要になります。
ただ、ルミガンは、基本的にブラシが付いていません。
ですが、お店によってはブラシがセットされているときもあります。
でも、全く心配する必要はないんです。
もしブラシがないものを買ったときには、ブラシとして使えるものを用意すればいいんです。

 

ブラシを使う代わりに綿棒を使っても良いですが、綿棒の場合、液体を吸い込んでしまって、ブラシを使うより塗りにくいと感じることがあります。だから、ブラシがはじめからセットになったものを買うといいでしょう。

 

ですが、ルミガンとセットになっているブラシを使わなくても全く問題ありません。
普通のアイライナーブラシを別に用意してもらってもかまいません

 

次は、いよいよルミガンの効果が最も出る使い方を説明していきます。

 

まず、成分をしっかりと浸透させるために、アイメイクはもちろん、化粧はすべて落としておきましょう。

 

 

そして、落とした後、完全に乾いてから塗ってください。
乾かないうちに塗ってしまうと、成分が薄まってしまい、効果が減ってしまいます。

 

それから、清潔なブラシにルミガンを一滴だけ垂らします。
それを、片方の目の上のまぶたのまつ毛の生え際にさっとひと塗りします。
「下まぶたのまつ毛には塗らなくていいの?」と思われるかもしれませんが、瞬きをすると自然に下にも付くので、下には塗りません。

 

片方の目が終わったら、そのブラシは捨てます。
反対側の目には新しいブラシを使い、同じように塗ります。

 

左右の目のまつ毛で同じブラシは使いまわしません。
なぜなら、片方の目にもしも眼病などがあった場合、もう片方の目に感染するリスクが高くなってしまうからです。
それを予防するためにも、必ず左右一本ずつ使うようにしてください。

 

一日一回、この方法で塗ってください。
正しく使えば、確実にまつ毛に効果が現れてきます。

次のページは?

 

さて、ルミガンを正しく使えば、最大の効果が期待できる、ということでした。
でも、それは「正規品」を使う場合に限られます。
世の中には、ニセモノのルミガンもたくさん出回っているんです。
このようなニセモノではなく、確実に正規品を手に入れる個人輸入の方法について、次のページで解説しています。
ぜひ読んで、正規品を手に入れてください。